未来からきた韓国軍人その3

未来からきた韓国軍人その3

投稿者:rain

タイトル:こんにちは。未来の韓国人です。

投稿日時:2010.01.19.13:09

 

内容

前回にもこのような内容を書いたがどんな制裁が原因で削除されたので、再び書きます。

 

私は2066年からタイムマシンに乗って(この機器の名称はそれぞれ異なるが、この時代の表現は、タイムマシンが合うので)50年よりもっと古く遡って過去に来た韓国軍人です。

 

まず、私が生きている時代には、海洋(生態系)植民地の開発により、世界の飢餓がほぼ消えることになります。(ないと思っても構わないくらい、少なくとも飢えて死ぬ子供はいなくなります。)

 

しかし、私が来た目的は絶対に富や名誉のためにきたのでは絶対ではなく、苦しんでいる韓国の国民の被害を最小化し、それに対する予防策の最善策を用意するための材料と一緒に私を含む研究チームの1名と来たのです。(韓国で乗って来た人をすべて含めて2名です。)

 

数年後に起こる戦争とそれ以外のその他の内容を主に話していたが、先の内容を書いたように今回は、CRPS(複合部位疼痛症候群)についてお話しようと思います。

 

もちろん、私はこちらの系統のまともな知識もなく、関心さえあまりありませんでした。私の時代には、最初からそれが原因で苦しむ人がいないからです。

 

しかし今はその症候群のため、経験したことがないような痛み(出産や交通事故よりもより大きな痛みとして知られています)を経験している人々が多いので、それに対する解決策を教えて旅しています。

 

自分の思い通りに未来の流れと、このように話すということ自体が誤りで、偽善というのはよく分かっています。

 

しかし、少なくとも数多くの病気がありますが、どの部位も触れないようにしていても、痛みが押し寄せるとしたらどうでしょう。それの解決策があるにもかかわらず、辛いならそれこそ地獄でしょう。

 

様々な癌は、それに対する解決策がなくても苦痛ではなくなります。

 

しかし、私の知っているCRPSという病気は神経系疾患の一種で、"痛み"を感知する回路が壊れて起こるのだから、それ自体が不可能です。今の時代には、少しの間痛みを抑制させる方法しかないですね。

 

本来、"原因"がわかれば、解決策を探すことができるとも言います。

 

その症候群は、小さな外傷でもに互換性の病気なので、すべての人に[なる可能性が]さらされている症候群です。

 

意外に解決方法は簡単です。しかし、この方法を実践する医師は存在せず、それによる責任のために絶対に考えられない解決策です。

 

まさにCRPSという症候群を治療するためにはそれと同様の衝撃をもう一度与えることで、その後に外傷は徐々に回復し、それにより痛みの神経が回復されていきます。

 

つまり、改めてショックを与える効果で、その後の本当につらい痛みが消えるということです。

 

もちろん、私の言葉を信じない方や、信じられない方々も多いと思われます。 "とんでもない方法だからです"

しかし、意外にも治療方法は存在する所から探すことができます。

 

外傷のような衝撃は麻酔を放し、十分に今の医療技術での効果??を与えることができます。

皮肉なことに私が生きていた時代には、これで今のように苦しむ人は一人もいないので悲しまざるをえません。

 

 

病院やそれに関連する場所でこの文章をあげたら、当初からの削除になるのを知っているのでこのような他の掲示板に文章を書きました。

 

他の掲示板にも広く知らせていただきたいですが、あえてこのような通知も、まわりのCRPSで苦しんでいる患者さんがいる場合は、実際には、痛みがどの程度であるか間接的に知っておられるでしょう。その人たちにぜひ治療方法を教えてあげて下さい。

 

 

 

 

投稿者:rain

タイトル:皆様に心から講究します。

投稿日時:2011.02.02.11:43

 

内容

こんにちは。

私は未来の大韓国人として私を補助する研究者の方と一緒にタイムマシンに乗ってきた韓国の軍人です。

 

皆さんに講究ではない講究を再びしようとしています。[恐らく同音異義語で別の言葉だが分からず]この中にはすでに見たことがある方もいるだろうが、初めて見る方もいるからです。

犠牲を少しでも減らすのが私の願いであり、希望です。

 

2015年度早ければ2014年の末頃に第3次世界大戦が勃発しています。

 

その戦争で韓国は、統一システムを構成するきっかけになり、後にさらに成長する土台となる根本になることや、戦争の敗北国、中国の膨大な人命被害による"韓国の地域"まで人命被害が発生することの話を、再び載せます。

 

最大の被害地域は、"仁川(インチョン)、"地域で、その下の保寧[ホリョン]周辺地域まで被害を被ることになります。(仁川では、少しどころか千人以上の死者が出てきて、保寧地域でも多くの人が死ぬことになります。

 

死亡者数は低精度だが、死傷者は話さなくても[いずれ]分かると思います。中国に比べれば、この被害でさえも幸運中の幸運とさえ言えるほどです。)

 

しかし、私は韓国で任務を受けて来た韓国の軍人なので。(この時代の住居で、泊まったままで2年を遥かに進んでいます。)[2010年代の住居で2年以上住んでいる]韓国国民の被害を減らすことだけができればそれで私は満足します。

 

もう一度言うと、[第三次世界大戦は]2015年度に開始され、早ければそれ以前から、その時期には、"中国"には絶対に行かないでということ。仁川(インチョン)、保寧(ボリョン)地域にお住まいの方々も、しばらくの間は、避難していただきたいと思います。(ソウルと釜山を含む、以下の地域は安全です。仁川(インチョン)と保寧(ボリョン)近辺だけ被害があります。)

 

この時代に何度も戦争の預言や他の事を予言する方々が多いと思います。

 

しかし、私は予言者というよりはこれから起こる現実を言っているので、お願いですが、もしもでも来るので、私が言うことと反対の行動は、(例えば、その時期に中国に旅行に行くなど。)絶対にしないようお願いです。

 

もちろんタイムマシンそのものが今の現代では、矛盾と不正の両方ということは、私はとてもよく分かっています。

信じられないのは当然です。間違いではないです。

 

言語は、今も50年後の大韓国の言語と大きな差はありません。

そして、全世界のほぼ13カ国(確実ではありません。それ以上となることでしょう。)で、世界の条約を結んだ国の基準だけでタイムマシンが13個、各国家あたり1システムだけ保有します。

 

簡単に言えば、国家の統制下に任務を出して、少数でタイムマシンに乗ります。上記の事実も信じ難いだろうが、絶対に富や名誉のために過去に来る未来人は誰一人としていません。すべて合法的なこれが任務を受けてくるのです。

 

そして、この中にも米国を含むいくつかの国は、必ず私のような人が存在します。彼らは明らかにさせたり明らかにさせなくても、今も活動をしています。[公の仕事もあれば機密の仕事もあるということ]

 

信じなさいと強要はしません。この時代には当然受け入れられない論理的矛盾があまりにも多いからです。

しかし、これだけは知っていただきたいです。

 

私の時代では、20世紀以前よりもっと過去には、13カ国でさえも、ほとんどは送信されません。[2060年代から20世紀以前にタイムマシンで身を送信されることはないということ]

 

理由は、まず意思疎通が出来ないことで、次は再び戻る可能性は低く、以前の経済と文化にも適応できず、身辺が非常に危険だからです。

 

古代人たちに今のような時代。インターネットによる通信確立網。そして現代医学を説明するにしても、説明が出来ないのです。その時期に帰っても[意味がない]。

 

もちろん私がきた2066年度から、現在よりもはるか以前の20世紀に行く未来人もいるがせいぜい数人に過ぎません。

 

私が生きている時代に既に米国政府からの発表が出た20世紀の天才科学者、フィラデルフィア実験の原動者"ニコラテスラ"も未来人でした。彼は任務を達成する分だけして、1943年度に帰りました。その実験がおそらく終盤にさしかかるとき、政府では死亡処理にして徹底的に実行したのです。

 

しかしテスラはこれらの実験により、実験者が犠牲になることが分かったので、いざ自分は実験に参加していません。

 

しかし、皮肉なことに、私が生きていた時代ですら、"遠い未来"へのタイムトラベルは出来ないです。

理論的には未来が先にできるのが正常なのにね。^^

 

 

地震マップ@eq_map


-天気予報コム-
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター