サポート部隊Tigerその1

未来人2062氏のレスでもちょこっと出てきたTiger氏。イエローチームサポート部隊として、各時代に根ざして活動するそうだが、スレでは未来人2062の捕捉情報を書き込んでいる。


未来人2062とは発言内容に微妙な矛盾や錯誤があるように思えるが、本人も意図的に間違った話を織り込むこともあるので、話半分で聞いて欲しいと発言している。

未来人2062氏サポート部隊Tiger氏の投稿その1

28 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 00:26:21ID:js6yRdtg0 [1/9回(PC)]

 

「宇宙丼」

 

世界B級グルメ大会2039年でインドのガラムブレッドに次いで2位となった食べ物。

 

2020年代から食べられていた「地球丼」(マントルに見立てたネギトロを地殻に

 

見立てたライスでくるんだものにトッピング)がベースで、地球丼に使われた

 

海産物が手に入らなくなったため、一部地域で代替え品として食されていたもの。

 

どんぶりの底にライスボールを置き、鳥に見立てたチキンソテーの上に

 

太陽に見立てたトマトソース(チリソースの場合も)、月に見立てたウズラの目玉焼きが

 

決まり事であとはアレンジ自由。

 

 

 

183 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 18:00:03ID:js6yRdtg0 [2/9回(PC)]

 

「鉱石料理」

 

地下から産出される無機質を使った料理の総称。

 

UGC開発時に偶然発見されたミネラル豊富な鉱石のサプリメント化ために、

 

ミネラル分だけを残す技術が開発された。

 

その技術で関東地方産出の鉱石を処理した結果、ミルフィール様の食感の結晶が生成され、

 

これを食用としたものが鉱石料理。

 

初めは新鋭のフランス料理シェフにより、コンソメ味に調理されたものが主流だったが

 

2050年代後半から、和風だしや鶏ガラスープで下味をつけたものが出回り料理の種類も増えた。

 

 

 

185 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 18:09:21ID:js6yRdtg0 [3/9回(PC)]

 

「紙媒体の減少」

 

激変した地球環境の復興のため2028年に制定された世界環境保全条約のため、

 

自然木の伐採が禁止され、各地域に一定の緑化目標が設定された。

 

このため、植物を由来とした紙や衣類の生産にも甚大な影響が出て、

 

2030年代に入ると紙はほとんど再生紙のみとなった。

 

2040年代に入ると、比較的発育の早い竹が規制対象から外れ、

 

竹繊維の紙が出回るようになる。同時期にこの条約の対象外であった

 

UGCで資源用に植樹された木材が出荷される時期になったが、

 

2062年現在紙の生産までは回らず、再生紙と竹繊維の紙のみが流通している。

 

このため、繊維のしっかりしている古書は再生紙としての価値が高い。

 

 

 

192 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 18:42:26ID:js6yRdtg0 [4/9回(PC)]

 

「地下都市と空中都市」

 

世界環境保全条約により日本の国土のほとんどが緑化地域となった。

 

このため、居住地域を求め主要都市に地下都市が開拓されることになる。

 

緑化地域が広大であったため、国民の生活形態も変化、各都同府県ごとの居住地域に人口が集中

 

地下開発がされていない地域は建物が高層化し高層階が行き来できるようになり空中とし化した。

 

中でも人口が集中した東京には、地下都市、空中都市の両方が発展している。

 

最も生活環境が悪化しているのが、古くからある地上都市、次いで地下都市、空中都市だが、生活の利便性はその逆である。

 

 

 

 

202 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 19:40:35ID:js6yRdtg0 [5/9回(PC)]

 

「新世代リニア」

 

未来人より伝授された技術のひとつ。独自に開発されていた中央新幹線の技術とは違い、

 

既存の軌道を利用し、車両に簡易な装置を設置することでリニア運行が可能となる。

 

車両側の改造は軽微であるが、軌道側につながる設備の建設は大規模なものとなった。

 

しかし、各鉄道会社がこの設備を共同運営することによりリニア化が急速に進行した。

 

一般路線では発着間隔が短いため高速で運用されていないが、都市間を結ぶ高速路線では移動時間が大幅に短縮。

 

この技術により車両及び軌道への負担が格段に減り、交換やメンテナンスがほぼ不要となった。

 

2062年現在リニア用に開発された車両の普及率は全体の30%程度。

 

 

 

205 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 19:57:18ID:js6yRdtg0 [6/9回(PC)]

 

「人口問題」

 

現在の日本人は約1億3000万人だが、男性のほとんどはインドで技術開発に当たるか、

 

アフリカの復興に出向いており、日本在住人口はおおまかに男性1に対し女性4の割合。

 

アフリカの復興に当たった際に活用した、日本の農業技術により世界の食糧問題は解決しようとしている。

 

また、インドでは海水の浄化システムの研究など環境改善に取り組む者のほとんどは日本人。

 

アメリカで新エネルギーの安定供給のための技術者も日本人が多く、日本人街が繁栄している。

 

これは、古来日本人が幼い頃から親しんできた技術が、新エネルギー安定供給に技術の基盤にあるためで

 

日本人にとっては親しみやすい技術だが、欧米人は理解が難しい事に由縁する。

 

これら家族をなげうっての世界貢献で日本人は世界から尊敬されいる。

 

 

 

212 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 20:26:49ID:js6yRdtg0 [7/9回(PC)]

 

「時空の自浄作用説」

 

時の流れにはそれ自体の自浄作用があり、軽微な歴史変更はこの自浄作用によって修正されるという説。

 

未来の情報を得た政治家の突然の失脚、市民の事故など通常では考えられないアクシデントがこれに当たるという説だが、

 

2062年現在主流の学説ではない。

 

しかし、否定する要素もないため、時間移動者の安全のため時間移動する際は他の時代に関与しないように

 

ガイドラインができている。また、時間移動者が時空の自浄作用に巻き込まれないように特命作戦がとられることがある。

 

この学説では、大きな時間関与については自浄しきれずに時間の流れが変わるとされ、

 

2062年現在も変更された時間の流れに存在していると解釈されている。

 

 

 

218 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 20:45:47ID:js6yRdtg0 [8/9回(PC)]

 

残念ながら私は Mr.Jaguaではない。関西地域でデータベースをを担当している者だ。

 

本名は明かせないがTigerと呼ばれている。

 

今まで出ていた疑問点はフォローできたと思う。

 

職業柄か他人とのコミュニケーションは苦手なので、会話が出来なかったことをお詫びする。

 

自浄論者ではないのだが、ガイドラインから逸脱しそうなので今回の書き込みはこの辺にしておく。

 

特にこの時代の人たちが直面している問題に関して情報提供すると、歴史に関する干渉が強く、

 

提供した者された者共に自浄に巻き込まれる可能性があるといわれている。

 

これから数日、関西地域でアクシデントのニュースが流れないことを祈ってくれ。 そ

 

れからこれを読んだ方々も話半分にとどめておくことをお薦めする。信じた方は情報を活用せず、数日は身の回りに注意してくれ。

 

 

 

236 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/18 23:48:17ID:js6yRdtg0 [9/9回(PC)]

 

「医学の進歩」

 

医学の進歩の基礎は予防医学から始まる。2030年代中盤までに生活習慣病をはじめとする疾患の多くを

 

予防によって抑制できたことが医学の進歩につながった。

 

予防によって受診者数の減った医療機関が、難病の治療に専念でき、次第に原因を解明できた。

 

また、再生医療の発展や、未来からの新しい治療法の伝授によって、2062年現在疾患のほとんどを治療できる。

 

全てというのは誇張気味ではある。

 

創設者に敬意を払い回答させていただいた。しかし、多くを語りすぎたかもしれない。

 

情報の扱いには注意して欲しい。あくまでも話し半分だ。

 

 

 

423 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/25 18:22:31ID:lgpz7oYg0 [1/10回(PC)]

 

「日本人男性の世界貢献」

 

日本人男性が海外にて世界貢献に励む行為は、2040年代終盤に登場した

 

S.SHOTA.Jr(スピーカーの走りとされている)によるものとされている。

 

世界の荒廃に心を痛めたSHOTA.Jrは持ち前の話術を駆使し、世界貢献を呼びかけた。

 

当時の日本には新エネルギーの開発及び資源輸出にてもたらされた巨額の公費が

 

もたらされはじめたことも相まって、心を打たれた国民によって通称「国際貢献法」が

 

制定され、国際貢献する者を一時的に公務員して生活を保障する体制が整った。

 

また、SHOTA.Jrの活動が世界的に評価され国際的な技術貢献を行う組織

 

「白日輪社(white sun) 」が設立されることとなった。2062年現在、

 

国際貢献法による活動が日本白日輪社が主体となるように改正案が議論されている。

 

 

 

425 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/25 18:43:22ID:lgpz7oYg0 [2/10回(PC)]

 

「スピーカー」

 

日本の伝統芸能に由来する職業ジャンル。

 

情報提供の際、受け手に対し物事をわかりやすく伝える機能と

 

エンターテーメント性を併せ持ち、生活のあらゆる場面に活用されている。

 

話術と最低限の仕草で聞き手に情報と共に笑い、涙、感動を与えるもので、

 

森羅万象あらゆる物事に深い知識が必要。

 

時には国民の多くの心をを動かすことできるため、その発言は、

 

格闘家の拳の仕様と同じように慎重な扱いが必要とされている。

 

翻訳機の発展と共に世界中に広まり、2062年現在では、日本語特有の、

 

韻を踏むことやDAJAREも繊細に表現できるようになり、日本人の言語能力が高く評価されている。

 

 

 

428 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 投稿日:2012/11/25 18:50:41ID:lgpz7oYg0 [3/10回(PC)]

 

「時間遺留物」

 

時間移動者がアクシデントにより移動先の時代でその時代に存在しえない物質を遺留したもの。

 

多くは、時間の自浄効果により物理的に風化、消失するものと考えられているが、

 

何らかの状況によっては物質自体が遺留時のまま存在してしまうことがある。

 

この場合は、人的な浄化作用が起こり、デマや創作、測定データの改変など

 

遺留物の存在を疑わせるような情報が発生するとされている。

 

このため、正確な時間遺留物の認定は時間移動者による報告によるしかなく、

 

2062年以降に発生する時間遺留物は疑わしくても認定されていない。

地震マップ@eq_map


-天気予報コム-
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター