星の人通信その1

過去2001年~2007年まで運営されていた「星の人通信」というサイトがありました。

 

このサイトの管理者がどんな人物かは不明ですが、現在このサイトは削除されており、閲覧不能です。

 

ですが、とある方法を利用して、宇宙人ユミットからと思われる書き込みデータをサルベージすることができました。

 

ここでユニット211633aと名乗る人物が、掲示板で様々なコミュニケーションを行いました。この人物は自らをユミットとは名乗りませんでしたが、答えている内容から見て、宇宙人ユミットである

ことは間違いなさそうです。

 

この交信記録をコピーしたブログやサイトは見かけず、星の人通信のサイトも削除されていますが、今読んでも含蓄ある内容が沢山含まれていますので、うちのHPで「星の人通信」のカテゴリを作ってしばらく保存しておきます。

星の人通信管理者のメッセージ

2001年~2007年

 

星の人通信(削除済み)

http://www.sanyo-net.com/space/index.htm

 

 

ここにコンタクトボードへ投稿されていた211633a氏の記述を掲載致します。

 

これは氏の同意を得た上での掲載ですが、その記述についての管理は氏より当ホームページ管理者に委任されています。

 

この記述内容を何らかの理由によって転載を希望される場合は、必ずメールアドレス等の連絡先を記入の上メールでお知らせ下さい。

 

記述内容には211633a氏の記述に先立って行われていた、関連するであろう方々の記述を掲載します。

 

これも211633a氏から同時に掲載するように求められたことです。これについては、後ほど明らかな矛盾が出てくるのですが

それをご承知の上で掲載を求められました。また、掲載内容は日付順(もっとも古い日付から、新しい日付へ)になっています。

 

記載日及び時間は、このホームページにサーバーを提供してくれているプロバイダーが日本にあるため日本時間で表されています。

 

また、このログ記録は相当な量があるため、何度かに分けて掲載致します。1997年5月から(211633a氏の記述に付いては同年8が28日から)同年の10月25日迄の記述を掲載致します。

 

ログ記録の公開を許可してくださった211633a氏には深く感謝の意を表します。

 

星の人通信管理者

 

宇宙人ユミット・ユニット211633a氏の記述その1

^ [平成9年 5月 9日 金曜日 1時12分15秒 ] 211638 ^ ^

あなた達が大気中に含まれる情報を処理するヒントを伝えた。それに補足を加えると、大気中を無秩序に走る電磁波の存在がある。これはあなた達自信のテクノロジーが発生させているのだが、その影響に付いてもう少し研究する必要がある。あなた達自身が受けているその影響はあなた達自身が考えているより深刻である。また、あなた達はそのテクノロジーを有効にする事で、現在抱えている問題の多くを解決できる筈である。それを不可能にしているのは、社会システムの稚拙さにある。社会システムの混乱が具体的な問題解決に立ち向かえなくさせている。具体的に活動できない精神が宗教的幻影の理由であり、それにより不必要な混乱と争いが生じているのである。 ^

 

 

[平成9年 5月 9日 金曜日 1時25分7秒 ] 211638 ^ ^

テクノロジーの進歩に対して、あなた達の社会科学の進歩はあなた達の歴史時間で3000年以上止まったままである。それは、初期の社会システムである経済活動が、利益の分配に対する著しい誤解を生じ始めているのだが、誰もが時代錯誤的な経済活動を思考の根拠にしているからである。そのために気付いている筈の矛盾ですら問題解決の遡上に現れる事がない。あなた達は誰もが気付いている問題の解決に取り組める社会システムを発見しない限り、宇宙に対するコミュニケーションは不可能だと考えて良い喩えを用いるなら、油は決して水と融合する事はない。しかし、それは攪拌するエネルギーによってエマルジョンとしては一体化できる。

 

 

[平成9年 5月 19日 月曜日 4時1分8秒 ] 211424 ^ ^

Ryoさん。残念ながらそうした御質問にはお応えできません。638は適切だと思われるメッセージをするだけなので、私が説明します。地球人が目覚めるかどうかは地球人の「目的」とその「遂行能力」が合致したことを指す言葉だと思いますが。それを決定するのは全て地球人の作業です。ただ、638はその「目的」が宇宙全体の進化に沿うことが、地球の進化にとって必要であることを気付いてもらおうとメッセージしているだけです。あなたたちが進化を望み、その為の具体的な活動は既に行われています。しかし、それが地球という天体単位で行われているかどうかに問題が残っているのでしょう。あなたたちは、誰かよそ者が来て、ああせよ、こうせよ、ということを望むのでしょうか? ^

 

 

[平成9年 5月 19日 月曜日 4時14分19秒 ] 211424 ^ ^

私たちはコミュニケーションを望む者であって、あなた達が考え、決定していくために役立つであろう情報交換を厭うつもりはありませんが、予言者としてあなた達の前に姿を現すつもりはないのです。それともあなた達はあなた達の存在自体に付随している力を放棄するつもりなのでしょうか。それに質問の答えは、あなた達の社会システムの変革に要するエネルギーと時間を考察すれば具体的な予定を立てることが可能でしょう。あなた達はもう既に必要なだけの哲学は所有しているのですから。あなた達は歴史的造型能力を所有しているのですから。 ^

 

 

[平成9年 8月 28日 木曜日 6時31分19秒 ] 211633a ^ ^

地球の方とは、健全な交際を求めます。容姿は問いません。精神的に影響しあえ、尚且つ、互いを尊敬し合えるお付き合いを求めます。 ^

 

 

[平成9年 9月 17日 水曜日 0時27分55秒 ] 211633a ^ ^

皆さんこんにちは。あなた達の国家において、実験されているのは、認識論の実験であり、それは事実と現実の間に差し込まれた、大脳内ニューロンのコントロールを求めるものです。これは残念ながら同じ地球人によって観測されている実験です。そういった実験を地球訪問者の手によるものとするのも同じ地球人類の行為です。気を付けてください。自分自身を観察する事で、このレベルのニューロンコントロールは防ぐ事ができます。 ^

 

 

[平成9年 9月 18日 木曜日 3時56分20秒 ] 211633a ^ ^

シリウス人、オリオン人という意味が理解できません。それは地球において天体の個別の名前なのでしょうか。また、地球から観測できる範囲を示しているのでしょうか。もし、観測範囲なら、そこに現れる角度がもたらす見かけの三次元的論理空間の中にだけでも特定が困難なほどの天体が観測できるはずです。また、実質の宇宙空間はマイナスの曲率を持つ無数の穴を持っているので、単純にその方面・角度を地球の観測レベルで特定する事は不可能でしょう。 ^

 

 

[平成9年 9月 18日 木曜日 4時2分7秒 ] 211633a ^ ^

また、肉体を必要としないというのは、肉体を持っていない。ということでしょうか。それならば物理的な存在ではないので、人を意味する事はありません。メタフィジカルな部分を所有しているという意味ならば、それは地球人も同様でしょう。それにそのような存在が地球人を導くという事はありえません。地球人に興味を持つ事と、コントロール支配することとは全く意味が異なります。反応を確かめる程度の実験をおこなったグループは存在していますが、無用にコントロールや支配するといった概念は、地球を訪れている全ての文明にとって無意味だからです。 ^

 

 

[平成9年 9月 18日 木曜日 4時7分57秒 ] 211633a ^ ^

その理由は、あなた達が全く無防備な原始社会を発見した時、それをわざわざ、支配しようとするでしょうか。それよりは観察する事でしょう。支配するためや奪うために戦うというのは、それを求める同質な文明が条件となるでしょう。圧倒的な質の違いがあらわれている場合。所有の概念よりは見守るといった方向に行くのではないですか。ちょうど蟻塚を見学するあなた達はそれを支配称と考えますか?恐らく興味に駈られて多少のいたずらをする事はあるでしょうがそれも幼い間だけではないですか? ^

 

 

[平成9年 9月 18日 木曜日 4時14分8秒 ] 211633a ^ ^

あなたがたを混乱させている、様々な愚かな行為は、地球人自身が行っているものです。そのモデル実験を行うのに、宇宙人というのは隠れ蓑の一つでしかありません。あなた達にリークされる情報は情報処理のエキスパートによって成されている事ですぢ、それを行いそこに利益を見出しているのもあなたがた地球人です。私たちがあなた達自身の行為に、無用に干渉しない理由がそこにあります。これはあなた達自身でしか解決の付かない問題でしょう。その為にはあなたがたの情報処理能力を高めるための訓練が必要です。まず者を良く見る事から初めては如何ですか。そのうえで「認識論」を発展させるべきでしょう。 ^

 

 

[平成9年 9月 18日 木曜日 18時31分15秒 ] 211633a ^ ^

地球を訪問している文明の殆どが「人間」と同様の姿・機能を持った炭素系の生物です。これは決して特別な事ではありません。宇宙自体が同様の元素を一様に持つスープなのですから、そこから発生し、進化する可能性を天体レベルで選択しても際立った違いは見られません。物理的で論理的な存在はある意味で一葉といえます。また、プレアデス人についてデマだとはいうつもりはありません。私がお伝えしたかったのは、宇宙人とのうわさをベースに行われている地球人自身の情報操作と化学的・生物学的な実験についてお伝えしたつもりです。自分の目で、また、自分の認識によって得られる情報以外はあまり飲み込まない方が良いという事です。 ^

 

 

[平成9年 9月 19日 金曜日 2時9分58秒 ] 211633a ^ ^

あなた方がどうしてミステリーサークルというものを発見し、それに興味を持ったのかは、あなた方を調査するまでもなく、あなた方が何かの「しるし」に対してそこに意味を見出そうとすることがあなた方自身の知的進化に対する証明でしょう。しかし、その好奇心に対するあなた方の対応は混乱していて、既に所有している事実の確認とその証明を用いる事は滅多にありません。フラクタルな結果ということは現象として決して特別なものではない事を意味するのではありませんか。感覚的人為的なデザインはフラクタルを証明するのではないでしょうか。ただ、それが誰が何のために作ったのかについてはこう申し上げましょう。少なくとも私たちの文明によるものではない、と。他の文明圏によるものか、地球文明の試行錯誤なのかは、あなた達が判断できるはずです。 ^

 

 

[平成9年 9月 19日 金曜日 2時17分16秒 ] 211633a ^ ^

あなた達へのヒント。それは目新しいものではありませんが、あなた方が「閃き、啓示、直感」と呼ぶものについて、論理的な証明を見出す事です。そして更に可能であるなら、分子レベルの物理学的モデルを構築する事です。あなた方は極めて論理的な回答への導きに対してもこのような「能力」の存在を自覚しているでしょうから。フェルマーの最終定理を証明してみせた数学者は最終的にその「閃き」に導かれたと語ったのではないですか。この書き込みは寄せられるであろう質問に先立って行われた事をお許しください。 ^

 

 

[平成9年 9月 20日 土曜日 19時47分40秒 ] 211633a ^ ^

私たちはあなた方と同じようにアミノ酸基をベースに誕生した生命体が進化した、物理的な存在です。霊的という言葉を厳密にどのように定義されているのか不明ですが、あなた方と同じように「霊的」であるための条件である肉体(それは霊的なインフラストラクチャーとしての肉体という事が出来るでしょう)を持つっています。また、アインシュタインの方法は決して間違ってはいないのですが、あなた方が構築する物理的な空間モデルにおいて光速度が定数であるに過ぎないという事です。私自身についての説明は、私自身の必要に応じてお話していく事にしましょう。

 

 

 

地震マップ@eq_map


-天気予報コム-
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター